Member ナチュラルワイン 二酸化硫黄

二酸化硫黄無添加ワインの作り方

更新日:

二酸化硫黄、もしくは亜硫酸、という単語は、最近の日本のワイン業界では蛇蝎のごとく忌み嫌われる不健康ワードの代表のようになってしまっている印象を受けます。その一方で、これらの酸化防止剤を添加しない、二酸化硫黄無添加ワインの人気が高まってきており、自然派ワインとかナチュラルワインとかといった名前とともに消費者の関心をかっていることは、おそらくこの業界内にいる人であればすぐに思い当たることなのではないでしょうか。

 

この酸化防止剤無添加、というキャッチフレーズについては、そもそも二酸化硫黄を添加する目的は決して酸化防止だけではないということからも、あまりに視野の狭い議論に思えて仕方のない印象を強く受けるものの、今日のテーマではないので横に置きます。同様に、二酸化硫黄を添加しないことの是非についても議論を別稿に譲ることにしたいと思います。

二酸化硫黄無添加ワインを造る条件とは

さて、いま流行りの二酸化硫黄無添加ワイン、作りたいと思った場合どうすればいいのでしょうか?

 

実はこの手のワインの醸造に際しては、醸造家が取れる選択肢はあまりありません。



このコンテンツの続きを閲覧するにはログインが必要です。

会員の方はログインして下さいログイン
会員登録はこちらから


あなたへのおすすめ記事

1

先立って「ワイン醸造の暗部?補糖は悪なのか | シャプタリザシオンをめぐって」というワインの補糖に関する記事を公開したところ、   補糖の有無よりも補糖することによるワイン内の糖分の量が気に ...

2

先日、当サイトの記事を読んでくださっている方から「ブドウ畑やワイン生産者における山や川の重要性」についてご質問をいただきました。せっかくですので今回はこのテーマについて筆者の個人的な見解に基づくものに ...

3

最近、某有名MW (Master of Wine) がプロデュースしたワイングラスが日本でも発表され話題となっています。 このMWが自身では赤でも白でもワインを飲むときには長年に渡って同じグラスを使っ ...

-Member, ナチュラルワイン, 二酸化硫黄
-, , , ,

Copyright© Nagi's Wineworld , 2020 All Rights Reserved.