土壌

山と川は必要か?ブドウ畑の立地条件

先日、当サイトの記事を読んでくださっている方から「ブドウ畑やワイン生産者における山や川の重要性」についてご質問をいただきました。せっかくですので今回はこのテーマについて筆者の個人的な見解に基づくものに ...

乾いた地面をほぐす作業

場所: Wallhausen (ヴァルハウゼン) / Bingen (ビンゲン) 天候: 曇り 気温: 15℃ 本日の業務内容 出荷作業 商品補充 木樽の燻蒸 Fräseを使った畑作業   ...

トラクターは肥料の香りと共に

場所: Wallhausen (ヴァルハウゼン) 天候: 雨のち曇り 気温: 15℃くらい   小雨の中での誘引作業 今日は朝から雨だった。 ブドウ畑での作業に雨はつきもので、多少の雨なら構 ...

ボトリングからのトラクター作業

場所: Wallhausen (ヴァルハウゼン) 天候: 晴れ 気温: 20℃くらい   ボトリングから始まった1日 今日は朝からボトリング。 いつもより1時間早く職場に向かい、ホースやポン ...

ブドウの根に差はあるのか | 自根へのこだわり

Quelle: http://www.waxandgrafts.com/wax-and-grafting-process ワイン用ブドウの栽培家にはブドウの「根」に異様なまでのこだわりを見せる人が相当 ...

土壌というもの

2019/1/14    , ,

  ワインのテイスティングレポートなどを見ているとよく花崗岩が、とか、堆積岩が、という記述に続いて、だからワインの味が、香りが、という所見が語られているのを見かけます。ワインのテイスティング ...

Copyright© Nagi's Wineworld , 2019 All Rights Reserved.